ゲームおたくの日々の暮らし

ゲームおたくの管理人の日々の暮らしのブログ。

ニュース

異業種交流会とかに思う私見

いろいろな業種の人間が集まってやる交流会というものが、私の地元でも何だか最近結構流行っていて、よく知り合いのビジネスマンや友達に誘われたりするのですが、こういったところへ行って名刺交換をすると、後から家や会社に電話がかかってきたり、無駄に次の約束を入れられたりするので、私ははっきり言ってこういうところに出ることのメリットは、あまり感じていません。

以前、会社の先輩にもらった、営業マンとしては、いろんな所に出ていて、自分の見込み客となる人脈をとにかく作っていかなければならない!という事が書いてあった本を読んだときには、正直、自分の都合だけで、人脈という言葉の人間を増やしていくというこという事にすごく違和感があり、何だか本当に大変な仕事だなあ…と感じました。

今は営業の仕事をする事はなくなったのですが、私は本質的に営業にむいているタイプの人間ではないなあ…と思いました。

基本的に、自分が売らなくても、どこかで買えるものを販売している仕事に、全然やりがいというものを感じられず、はっきり言って、自分が売る商品が良いから買ってもらえたというより、人付き合いで、何回も足を運んでもらえているから、この人から買ってもいいか…もう断るのも気の毒だから買おうか…という感じに持っていくように思えて、何だかすごく無意味な仕事に思えた時期がありました。

もちろん、これは私が精神的に未熟なだけでしたが、今でもやはりこのように思うところがあって、人に勧めて買ってもらうのではなく、人から欲しいといわれるようなものを作る!という事を、心がけて今は仕事をしています。

低予算のお葬式 脇脱毛のおすすめ AGA治療のおすすめ

最近の100円ショップ商品のクオリティ

この頃の100円ショップというのは、何でも揃っていて、しかも品質も、以前のものと比べれば、比べ物にならないぐらい良いものが揃っていますよね。

品質が良いというだけではなくて、100円ショップでは、100円で買える数量分が中に入っている…という事もあり、文房具店や、他のお店などで購入するのには、ちょっと内容が多すぎる…というものを、小袋で買えるような感じになっているのも良いところかと思っています。

でも最近は、100円ショップに並んでいる商品を見ていると、あれ、これが100円で売っているというのは、ちょっとすごいな!と思って見てみたら、値段が300円とか500円とか書かれている事がありますよね。

たまにこういった値札のものがあるので、レジに持って行く前に、最近ちょっとビクビクしながら、値段を確かめたりしています(笑)

でも、結局のところは、私たちが100円ショップに行くニーズというのは、何も必ずしも100円で買い物したい!というところにあるわけではなく、少しでも安く、必要なものを、必要な数だけ最低限購入したい…という意図なので、その中に300円とか500円の商品が入っていたとしても、それは全然OKですよね。

このあたりも、100円ショップの運営会社もいろいろ苦労してリサーチしているのでしょうね。

私が結構好きなのは、100円のお菓子のコーナーですね。こういったお菓子のコーナーは、メーカーのバーゲン品などが流れてきているのだと思いますけども、近所のスーパーでも売っていないような、ちょっとめずらしいお菓子が安く買えたりするので、私にとって100円ショップというのは、ちょっとお菓子屋さんのような意味でも重宝しています。

ソフトバンク 乗り換え 薄毛対策の植毛・増毛 AGA治療 育毛

パソコンの性能はダイレクトに仕事に影響する

パソコンというのは基本的に消耗品だらけで出来ていますから、やはり使えば使う程、その劣化するのも激しくなりますよね。

私は以前、パソコン関係の仕事に勤めていた時には、それこそ家に仕事を持って帰ってきて、朝から晩まで、ずっとディスプレイの前でタイピングをしている…というような状態になっていたので、プライベートと仕事の兼用で使っていたノートパソコンは、それこそ2年もすれば、もう動きが遅くて使い物にならないような状態になっていました。

今では随分とパソコンも安いものになりましたけど、それでもハイスペックのものを選ぼうと考えると、やはりそれなりの値段がしますので、買い替えのタイミングというのは悩むところではありますね。

以前であれば、家電量販店などで、新機種との入れ替えの時期に購入する事で、お宝のようなお得なパソコンをゲットできた事もありますが、最近は、パソコンの需要そのものも減ってきているせいなのか、家電量販店などを見ていても、そのようなお得だと感じる商品が展示されている事は、減ってきているような気がします。

でも、パソコンというのは、パソコン関係の仕事をしている人間にとってみると、その動作スピードというのは、自分の仕事のスピードと比例するところがありますから、そこはやはり、それなりのものを備えておかないと、仕事全体のクオリティやスピードに影響が出てしまいますよね。

スポーツ選手が、良い道具を揃えるのが当たり前のように、パソコンの仕事をしている人間であれば、良いパソコンを備えるという事も、まだ非常に重要な職業意識なのかな?と思います。

お酒の宅配 子供のクリスマスプレゼント  クリスマスケーキ

ゲームから学ぶ男の美学

テレビゲームにしてもアニメにしても、子供の頃にそれで遊んだ事が、そこから少年になり、青年になって大人になっていくという過程で、必ず影響しているものだと思います。

有名人が生まれてから、どのようなものに憧れて、どのような道を選んできたのか…?というような、自叙伝のような本にもよく書かれている事ですが、小さい頃に憧れたものが、大人になってからの人生に大きく影響しているという事は、これはやはり間違いないですよね。

私自身は、自分自身の生きる男の美学のようなものは、自分がかなりハマッていたロールプレイングゲームから学んだような気がしています。あとはやっぱり、スポーツ根性者のマンガや、最初はものすごく弱くて格好悪い主人公が、努力をして、どんどん強くなっていく話なのでしょうか。

子供の頃というのが影響を受けやすいものですから、アニメの主人公や、ゲームの中の主人公に、自分的にものすごくかっこいい!と感じる人物がいたら、自分もその人物に近づきたい!という気持ちから、何やらよくわからないですが、いろいろと頑張ってしまうものだと思います(笑)

私自身の過去を振り返ってみると、勉強などは全くしようという気持ちにはならなかったものの、男として、人間としてはかっこいい人間になりたい!という感じの気持ちは漠然とずっと持っていて、それが社会人になってから、ようやく頑張る気持ちに変わってくれました(笑)

ですので、小さい頃に遊ぶテレビゲームや、アニメなどの影響は、かなり人生に影響していると思います。

ですので私は、今のよくあるマンガのような、努力もしないクールな主人公が、汗だくで努力をしている脇役を、何の苦労もなくバタバタ倒していくようなマンガは、本当にやめて欲しいと思います。

そのようなものに憧れると、本当に人生が間違った方向に行ってしまうと思います。

マンガを書いている人達には、そのあたりの世の中の青少年への影響も、できればもっと考えてもらいたいなと思いますね。

ギャラリー
  • アニメが題材のゲームも今ではわりと面白い
  • 中古ゲームショップでお宝ゲーム探しはもうできない
  • 積読 ゲームバージョン なかなかやれる時間がない...
  • アドベンチャーゲームはギャルゲーに面白いのあり
  • 最近になってようやく3DSとかVITAとか買った