ゲームおたくの日々の暮らし

ゲームおたくの管理人の日々の暮らしのブログ。

日記

自分の能力への勘違いは正す必要あり

自分自身に能力があると思っている人間でも、それが実際のところは全くそんな事がなく、自分に都合の良いふうに解釈だけをしていて、結局のところ、自分自身も終わってみればたいして何も成し遂げていない…という人が、職場には何人かいるものです。

このような状況から抜け出せずに、いつまでも自分自身で勘違いをしてしまっている状況にはまっているタイプの人間というのは、結局のところ成果を出すという事への責任認識がなく、終わってみれば、何も生み出していないのに、それは自分の責任ではない…というような甘えた考え方になってしまっています。

自分自身がいろいろな高率化であったり、システム化を考えたりして、それが確実に将来の役に立つ!と思っていたとしても、結局のところそのシステムでどうやって利益を生み出すのか?経費の削減に実際にどのぐらい貢献するのか?自分がそれに取り組む事の人件費は、確実に改修できる取り組みなのか?という事の意識があるかという事が、そもそも重要です。

それがなければ、単に自分の都合の良いように、自分の気の向いた仕事をしているという事だけになってしまって、終わってみれば全く生産的な事になっていない…というパターンがあります。

このようなパターンにはまってしまっている人物には、一度厳しいノルマを与えて、実際に自分のやっていることの生産性や結果をしっかりと見つめさせることが重要で、それを先延ばしにしていると、とんでもない事態になってきます。

よく、問題の根に土をかけてごまかしていると、その根が大きく張ってしまう…という事が言われますが、まさにその事態になってしまいます。

今現在のインターネット関連のビジネスにおいては、会社の中でもそういったパターンに陥りやすいところがあるので、特にシステムまわりの人間を雇用している会社の方などは、このあたりとても注意しなければならないところではないかと思います。

一戸建て住宅の売却 不動産売却 土地売却

最近の100円ショップ商品のクオリティ

この頃の100円ショップというのは、何でも揃っていて、しかも品質も、以前のものと比べれば、比べ物にならないぐらい良いものが揃っていますよね。

品質が良いというだけではなくて、100円ショップでは、100円で買える数量分が中に入っている…という事もあり、文房具店や、他のお店などで購入するのには、ちょっと内容が多すぎる…というものを、小袋で買えるような感じになっているのも良いところかと思っています。

でも最近は、100円ショップに並んでいる商品を見ていると、あれ、これが100円で売っているというのは、ちょっとすごいな!と思って見てみたら、値段が300円とか500円とか書かれている事がありますよね。

たまにこういった値札のものがあるので、レジに持って行く前に、最近ちょっとビクビクしながら、値段を確かめたりしています(笑)

でも、結局のところは、私たちが100円ショップに行くニーズというのは、何も必ずしも100円で買い物したい!というところにあるわけではなく、少しでも安く、必要なものを、必要な数だけ最低限購入したい…という意図なので、その中に300円とか500円の商品が入っていたとしても、それは全然OKですよね。

このあたりも、100円ショップの運営会社もいろいろ苦労してリサーチしているのでしょうね。

私が結構好きなのは、100円のお菓子のコーナーですね。こういったお菓子のコーナーは、メーカーのバーゲン品などが流れてきているのだと思いますけども、近所のスーパーでも売っていないような、ちょっとめずらしいお菓子が安く買えたりするので、私にとって100円ショップというのは、ちょっとお菓子屋さんのような意味でも重宝しています。

ソフトバンク 乗り換え 薄毛対策の植毛・増毛 AGA治療 育毛

質問投稿サイトって結構使える

インターネットで情報収集をしていても、どうしても自分自身が今欲しいと思っている情報が見当たらないという事は、結構ありますよね。

私などは、趣味も結構マニアックで、いろいろと細かいことを調べたりするので、インターネットで、個人のブログから、会社のブログなどをくまなく探しても、結局答えが得られない…という事が、結構あったりします。

そういった場合に、私がよく利用しているのは、質問投稿サイトですね。

Yahoo知恵袋や、教えてgooと言われるようなものですね。

私はこういったものを利用するようになってからは、自分自身で現在悩んでいる事があったり、これから知りたいと思っている事については、ここで質問投稿するようにしています。

もちろん、これは有料のサービスというわけでもなく、そこに投稿したから誰かが答えてくれる…という義務が発生している訳ではありませんから、当然、自分の質問に対して、その知識を持っている人が、善意で回答をしてくれるという事になります。

これが使ってみたら、意外にもレベルの高い回答をしてもらえる事が多く、質問者さんに、本当にパソコンの前で思わず土下座でもしてしまいそうなぐらい、感謝する事もあります(笑)

このように、結構質問投稿サイトというのは今では使えるものになっているので、私自身も、たまに質問投稿サイトにログインした時には、自分自身の知っている知識で答えられる質問があるときには、なるべく答えるようにしています。

こういった事をする事によって、文章を書くトレーニングにもなりますので、なかなかいいですよね!

ゲームから学ぶ男の美学

テレビゲームにしてもアニメにしても、子供の頃にそれで遊んだ事が、そこから少年になり、青年になって大人になっていくという過程で、必ず影響しているものだと思います。

有名人が生まれてから、どのようなものに憧れて、どのような道を選んできたのか…?というような、自叙伝のような本にもよく書かれている事ですが、小さい頃に憧れたものが、大人になってからの人生に大きく影響しているという事は、これはやはり間違いないですよね。

私自身は、自分自身の生きる男の美学のようなものは、自分がかなりハマッていたロールプレイングゲームから学んだような気がしています。あとはやっぱり、スポーツ根性者のマンガや、最初はものすごく弱くて格好悪い主人公が、努力をして、どんどん強くなっていく話なのでしょうか。

子供の頃というのが影響を受けやすいものですから、アニメの主人公や、ゲームの中の主人公に、自分的にものすごくかっこいい!と感じる人物がいたら、自分もその人物に近づきたい!という気持ちから、何やらよくわからないですが、いろいろと頑張ってしまうものだと思います(笑)

私自身の過去を振り返ってみると、勉強などは全くしようという気持ちにはならなかったものの、男として、人間としてはかっこいい人間になりたい!という感じの気持ちは漠然とずっと持っていて、それが社会人になってから、ようやく頑張る気持ちに変わってくれました(笑)

ですので、小さい頃に遊ぶテレビゲームや、アニメなどの影響は、かなり人生に影響していると思います。

ですので私は、今のよくあるマンガのような、努力もしないクールな主人公が、汗だくで努力をしている脇役を、何の苦労もなくバタバタ倒していくようなマンガは、本当にやめて欲しいと思います。

そのようなものに憧れると、本当に人生が間違った方向に行ってしまうと思います。

マンガを書いている人達には、そのあたりの世の中の青少年への影響も、できればもっと考えてもらいたいなと思いますね。

ライブドアブログに登場!

みなさんこんにちは!ゲームオタクの管理人です。

これまでよそのブログでいろいろとやっていたのですが、そちらの方が最近随分と動きが遅くなったり、また、せっかくブログを書いているのにあまりにも反応がなさ過ぎる…(笑)という悩みもあり、こちらのライブドアに引越ししてきました。

まあ、アクセスが全然ないという事については、これは完全に私の書いている日々の内容の責任というところもありますがw

基本的に私は、ブログを書くという事を、寝る前の一つの日記を書くようなことの一つと思っていて、その日にやったゲームであったり仕事であったりの事をつらつらと書くことによって、何だかその日の整理がついたような気持ちになります。

若い頃は、それこそ眠る寸前までコントローラーをもっているような生き方でしたが、最近は、そこまではまり込めるゲームもなくなってしまったのか、わりと規律のあるゲーム生活をしています(笑)

基本的に、アラフォー世代のゲームオタクですので、現在のポータブルやスマートフォンで楽しむゲームというのは、ほとんど手を出しておらず、いまだにテレビの前に向かって、コントローラーをもってプレーする、据え置き型のゲームのマニアです。

過去に購入したゲームを数えるとすれば、学生時代からどのぐらいのお金を使ってきているのか…?という事が、考えるのも恐ろしいぐらいです。

もちろん、私を上回るゲームオタクなどは世の中にたくさんいる事は分かっているのですけども、私が、このゲームは面白い!となった時の集中力というのは、それが持続するのであれば、有名大学にでも合格できたのではないか?(笑)というぐらいのものです。

まあ、このブログではいろいろとゆるい感じで、私の日々の生活の事なども交えて書きながら、仕事の愚痴やら、テレビゲームの楽しみやらを、いろいろ書いていこうと思います。

ギャラリー
  • アニメが題材のゲームも今ではわりと面白い
  • 中古ゲームショップでお宝ゲーム探しはもうできない
  • 積読 ゲームバージョン なかなかやれる時間がない...
  • アドベンチャーゲームはギャルゲーに面白いのあり
  • 最近になってようやく3DSとかVITAとか買った