以前にパソコンゲームにはまっていた時には、いわゆるギャルゲーと呼ばれるようなものも結構好きで、言ってしまえば、かなりのエロゲー的なものも一時的にはまっていた事があります。

IMG_3275

でもこういった作品の中にも、アドベンチャーゲームとしてのストーリーが非常に素晴らしく、やっていく程に、その世界の中にのめり込んでいく…というものも結構あり、パソコンのゲームで後半一番良くやっていたのは、そういったゲームでした。

基本的には、信長の野望系統のシュミレーションが好きなので、そういったものが一番最初に発売されるパソコンのゲームというものは、結構長い期間楽しませてもらいましたが、今では、一番に発売されるのがプレイステーション3あたり?になっているので、さすがにパソコンのゲームを買うという事は、もほとんどなくなりましたね。

シュミレーションゲームといえば、世界の歴史系統の、Civilizationのようなものも大好きなのですが、これ系統のもので何か面白いものはないか?と思って手を出したパソコンゲームは、ことごとく失敗してしまい、アマゾンのレビューの割には、自分的には全然面白くなかった…というものも結構ありました。

ですけどそういったゲームというのも、結局のところは、その人の好みの部分も大きいですから、本人が楽しめば、やはりそれで問題なし!という事にはなりますけどね。

でも最近は、光栄から発売されるゲームが、ほとんどアクションゲームのようなものばかりになってしまっていて、もはや昔のような、コタツに入りながらじっくりと楽しむシュミレーションゲームというのは、発売される事はないのだろうな…と思って、なかなかに悲しい気持ちです。

今の社会人になって、さすがに毎日のようにテレビゲームをするという事はできなくなっていますけども、おそらく、自分が知らないだけで、これは絶対やるべき!というような名作のゲームは、結構たくさんあるのでしょうね。

おそらく人並み以上にはプレーしているものの、ゲームオタクを自負するにはまだまだのレベルだと思うので、ここから年末に向けて廃人になっていきたいと思います(笑)